さすがは男の子だね

  • 2016.09.06 Tuesday
  • 21:55

  こんばんは。

 

  今日は、グリコたちを初めてクイーンズルームのお姉様方に会わせた日の話です。

 

  今までの仔猫より、ちょっと遅くなりましたが、

 

  8月21日に、クイーンズルームの、境の扉を開けました。

 

 

  わらわらと、みんなが寄ってくる中

 

  隠れもせず、かと言ってもちろんじゃれつくわけでもなく

 

  なんとなく、怪しげな雰囲気を感じつつ、

 

 

  チェックされるままに、じっとしていました。

 

  グイグイ自分から寄っていくことはなかったですが、

 

  怯える様子がなかったのは、さすがに男の子だと思いました。

 

 

  仔猫たちの臭いがするケージに入り、チェックしまくるジュピと

 

  こんな風に接近する場面もありましたが、

 

  威嚇されることもなく、無事に初のご対面を終了しました。

 

 

  ただし、テテ様にはシャーの洗礼を受けましたとさ・・・

 

 

ブログ村のランキングに参加しています。

下の、ブログ村バナーをクリックしていただけたら、うれしいです。


        


よかったら、わが家のホームページも見てください。

                   NANACAT

 

 

コメント
みさきさん、こんばんは。
私たちも、いつも初めて他の子に会わせるときには、かなり緊張します。
シャーだけならいいけれど、もしかして手を出したら避けきれるだろうか・・まさかと思うけど、噛みついたりしないだろうか・・
でも、いつも取り越し苦労に終わります。
みんなよい子でよかった♪と、思う瞬間でもあります。
  • NANA
  • 2016/09/06 10:41 PM
ちょっと緊張しながら記事を読みました。
それまでつかず離れずの距離にいたことが良かったのでしょうか。
お互いに素晴らしい緊張感ですが、じっとチェックされるままになっていたのはさすがです。(テテ様もまたさすがテテ様^m^)

  • みさき
  • 2016/09/06 10:35 PM
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

にほんブログ村

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM